No.5 お引越し

こんばんは。ぽこたむです。

訪問ありがとうございます。

 

本日、やっと、リセットした水槽に仮住まいをしていた生体を移しました。

やっぱりなんだか落ち着きなく水槽を泳ぎまわっています。

f:id:pocotam:20180312232004j:image

とても賑やかになりました。水草も上を向いてくれています。

手前の白いキャップは、ミナミヌマエビの餌を入れてあります。ちょっと食べる姿が見たいのと餌場がほしかったので仮設置しました。

しかし誰も中を見ようとしてくれない。きっとすぐ撤去します。

 

さてさて。ほとんど立ち上げ直後なので仕方がないのかもしれませんが、水面には奴が浮かんでいます。

f:id:pocotam:20180312232509j:image

ギラギラした憎っくき相手です。油膜…。。。

やっぱり見てて気持ちがいいものではないですね、はい。

しかもめだかちゃんたちが水面をぱくぱくするんです。食べてるのかしら。美味しいのかしら。

油膜という字から思うにぎとぎとなのかなーと嫌なイメージですが。この子たちにとったらアヒージョのようなものなのかもしれませんね。←

ちなみにこの水槽にいる生体は、錦秋めだか、すみれめだか、白めだかのベビー、ミナミヌマエビがいます。

錦秋めだかとすみれめだかのブチが薄くなっている今日この頃。ちょっとショックですが…。f:id:pocotam:20180312233058j:image

うじゃうじゃ集まってます。みんな可愛いです。

はやくみんながこのおうちに慣れて、水面の油膜がなくなってくれるのを祈るばかりです。

では、今日のところは新水槽の報告ということで。

No.4 レイアウト

こんばんは。ぽこたむです。訪問ありがとうございます。

昨日から取り掛かった水槽のリセットが、やっと落ち着きました。

リセット水槽の中の生体をバケツに移し、アクの抜けきらなかった流木に買っておいたアヌビアス・ナナを巻きつけ、元から設置していたモスドームを刈り先端に巻きつけ、溶岩石にモスを巻きつけ…砂利と水槽をせかせかと洗い、フィルターを洗い、水槽を設置してからハイグロロザエを植えこみ…なんだかんだ昨日は2時半まで悪戦苦闘をしていました。

買いに行ったり巻きつけていたりしてるときと、実際と、思っていたよりも水槽が小さかったです。ぐぅ…もっと空間を活かしたレイアウトにしたかったけれど。。。

なんだか収集がつかなくなったのでここでやめます。

水草たちが、長い間(1週間くらい)バケツの中で過ごしていたので、みんなくるりとお辞儀してしまってます。はやく起立してくれないかな!

f:id:pocotam:20180310220443j:image

こんな感じになりました。

いろいろと、ここからの成長が楽しみです。

これから最低2、3日はこのまままわすことにします。仮住まいに移った子たちをはやく戻してあげたいですが。

写真だとわかりにくいですが、やっぱりなんだか白濁りしているような気がする。。。

おさまることを祈るばかりです。

 

今日の最後に。違う水槽でのベストショットです。

うぶ毛の生えたヒメタニシ。

f:id:pocotam:20180310220743j:image

はじめはこのストローのような口があまり好きではなかったのですが、やっぱり見ているうちに可愛く思えてきます。

ベビーがいつの間にかぽろっと増えてるのも可愛いですね。

この糸状の苔、これが私にとって厄介な相手なのです。。。

No.3 アクとちびちゃん

こんばんは。訪問ありがとうございます。ぽこたむです。

 

アク抜きパウダーにつけて2日。

ちょっと、薄くなってきた…かな。

f:id:pocotam:20180308201635j:image

さっそく、ブラックホールを買ってきました。もうここで手を打って、ブラックホールを使いながら水槽を立ち上げてしまおうかと思っております。

今日のところは、パウダー抜きのためにもう1日熱湯につけることにします。

 

そして、ちびちゃんたちです。

f:id:pocotam:20180308201907j:image

引っ越し先のミニ水槽で仲良く暮らしてます。

大きくなるまで、少しの間だけどここで暮らそうね。。。

と、いうことでこの子たちのおうちもちょっとリフォームです。といっても、水槽には手を出しません!

 

この水槽の段は、ライトがついていないので、ずーっと暗いのです。朝も仄暗い。。。

f:id:pocotam:20180308202144j:image

電気を消してしまうと、それこそ水槽のライトがおこぼれでもらえるか程度。うーん。なんだかかわいそう。

そこで買ってきたのがこれです。

f:id:pocotam:20180308202250j:image

コトブキさんです。2500円程度だったので、即決しました。

ちびちゃんたちの段はスペースがあいており、もっと有効活用もできると思うので吊り下げることにします。

家にあった紐のようなゴムのようなものを使いました。リリヤンというそうです。

それをラックの上に縛り…、

f:id:pocotam:20180308202626j:image

f:id:pocotam:20180308202639j:image

ライトのリフトスタンドを通すところに引っ掛けて、完成!!

f:id:pocotam:20180308202807j:image

ぴかー!

おお、これはなかなかいいのでは。

よしよし。これでちびちゃんたちも明るく過ごせます。マツモもナナちゃんも大きくなってね。

ここの段で、水草育てるかモスの活着作業をしようかな。だんだんできることが増えて嬉しいです。

明日からは、本命のリセットを、頑張ります!

No.2 思ったよりも

f:id:pocotam:20180306233218j:image

アクはしつこかった。。。

 

こんばんは。訪問ありがとうございます。ぽこたむです。

アク抜きパウダーにつけた後の処理1日目でしたが…思っていたよりアクが…だしがでました。

うむむ…これでは末恐ろしくて水槽に入れられない。と、いうことでもう一度アク抜きパウダー熱湯につけようと思います。

1日か2日か、様子を見ていこうと思います。

 

さてさて。その間に、45cm水槽ではない子たちのおうちをリフォームしたいと思います。

45cm水槽にいる子たちの、ベビーです。

キュービーワイドという、20㎝程の小さな水槽にずーっといました。稚魚と出会うのが初めてだったもので、水換えもするのがこわくてほとんど放置状態でした、はい。

毎朝エサだけあげる小さな水槽。だんだんと中が見えなくなってしまってフタを開けるのすら恐ろしい状態に。

f:id:pocotam:20180306234036j:image

まさに樹海です。

そんななかでもマツモが間延びしながらでも成長していました。

私もこの中の子たちがどれだけいるのかわからなかったのですが、恐る恐る解禁してすくい出しました。

f:id:pocotam:20180306235051j:image

すっかり大きくなって………14匹も。みんなたくましいものです。

そして新しいおうちへ。レイアウトはそれこそ適当のその場しのぎ程度ですが、水合わせをします。

f:id:pocotam:20180306234649j:image

うじゃうじゃしてますが、ちびちゃんたちもみんな可愛いです。

ちょっと、手を出してもこわくないくらいかな。。。

もっと大きくなったら、またおうちのことも考えないとですね。

No.1 流木のアク抜き

こんばんは。ぽこたむです。

ペットショップでピタッときた流木のアク抜き状況をお伝えします。

 

一目惚れで土曜日に購入した流木。帰宅してすぐにアク抜き作業を開始しました。

アク抜きを自分でするのは初めてでした。流木を買ったことはあるのですが処理済みのものだったので、そもそもアクがどんなものであるのかもいまいちよくわかっていない。。。

本当は処理済みのものがあればと思ったのですがなかなか単調なものが多く、組み合わせをうまくする自信もなかったので、好きだと思ったものを買ってやる!という意気込みで買いました。

 

そして使ったのがこれ。

f:id:pocotam:20180305224809j:image

スドーさんのアク抜きパウダーです。213円でした。

つけておくつもりのバケツの容量が8ℓで、この裏の説明書きに10ℓに1袋とあったのでとりあえず半分を使いました。

お鍋でぐつぐつしたお湯をバケツにじゃばーっと。そこへ流木をどぼん。

ちょうど今日が2日目でした。

f:id:pocotam:20180305225618j:image

思ってたより色がうすかった。もっとどす黒いものが出るかと思いきや。アクが出たというより、なんだかだしをとってる気分になりました。

微妙な心境のまま中の水を捨てて、流木をタワシでがしがし洗います。

またお鍋でお湯をつくり、流木をどぼん。

f:id:pocotam:20180305230011j:image

湯気が…。

とりあえずはこれで1日様子を見てみます。

もし薄く出続けてキリがなかったら、ブラックホールを頼りに立ち上げてしまおうかしら。なんて。。。

 

なにはともあれ、うまくアクが抜けてくれると嬉しいです。

おすすめの方法とかありましたらぜひ教えていただきたいです!

癒しの水槽を求めて、頑張るぞー!